投稿日:2023年11月26日

歯科医院での感染症予防のための最善の方法

こんにちは!
JMS株式会社は、埼玉県吉川市に拠点を構えております。
関東地方エリアで歯科器具や歯科機材の販売・施工を営んでおります。
今回は、歯科医院での感染症予防のための最善の方法についてお話ししましょう。

スタッフと患者のための教育

カルテを書いている
歯科医院では、スタッフと患者の両方が感染症のリスクにさらされています。
そのため、感染症予防のための教育は欠かせません。
スタッフは、感染症の原因や症状、感染経路、予防策などを定期的に学び、最新の知識を身につける必要があります。
また、患者に対しても、歯科治療前後の手洗いやうがい、マスクの着用などの基本的な衛生管理を指導することが重要です。
教育は、感染症の拡大を防ぐだけでなく、スタッフと患者の信頼関係を築くことにもつながります。

定期的な設備の清掃と消毒

歯科医院では、多くの患者が訪れるため、設備や器具にはさまざまな細菌やウイルスが付着しています。
これらは、次の患者に感染する可能性があります。
そのため、定期的な設備の清掃と消毒は必須でしょう。
特に、口腔内に入る器具や器材は、高温や高圧で滅菌することが望ましいです。
また、床や壁、ドアノブなどの接触面も、アルコールや次亜塩素酸などで拭き取ることが効果的です。
清掃と消毒は、感染症予防だけでなく、院内の清潔さや快適さを保つことにも貢献します。

使い捨て器具の適切な管理

歯科医院では、使い捨て器具を多用することがあるでしょう。
これらは、一度使用したら廃棄することで感染症のリスクを低減することができます。
しかし、使い捨て器具を適切に管理しないと、逆に感染症の原因になる可能性があります。
例えば、使い捨て器具を再利用したり、不適切な場所に保管したりすることは絶対に避けるべきでしょう。
また、使い捨て器具を廃棄する際には、専用の容器や袋に入れて密閉し、定期的に回収業者に依頼することが必要です。
使い捨て器具の適切な管理は、感染症予防だけでなく、法令遵守や環境保護にも重要です。

歯医者での設備のご対応はお任せください!

電卓、ジオラマスーツの男性2体
JMS株式会社では、埼玉県を含む関東一円で歯科器具・歯科器材の販売・施工を行っております。
弊社が開発した歯科金属回収器具オデトロンは、分離器に取り付けるだけで汚泥から金属を回収し、廃棄物の量を減らすことができるでしょう。
オデトロンは、環境にやさしいだけでなく、院内の衛生面や経済面にもメリットがあります。
オデトロンの詳細は、弊社のホームページをご覧ください。
オデトロンにご興味がございましたら、お電話またはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
弊社のスタッフが丁寧に対応させていただきます
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

汚泥除去ができる歯科金属回収器具なら埼玉県のJMS株式会社
JMS株式会社
〒343-0823
埼玉県越谷市相模町5丁目374
TEL:048-982-8450 FAX:048-973-7300


関連記事

藤沢市の加藤歯科、ミント歯科オデトロン取付

藤沢市の加藤歯科、ミント歯科オデトロン取…

10月13日以前に下見をさせていただきました加藤歯科!先生の決断によりオデトロンを取り付け!続けて下 …

横浜デンタルショー出展‼️

横浜デンタルショー出展‼&…

1/8,9に開催された横浜デンタルショーに出展する事が出来ました!オデトロンを皆様に知っていただける …

横浜市保土ヶ谷区オーサムデンタルクリニック

横浜市保土ヶ谷区オーサムデンタルクリニッ…

9月27日にオデトロンを取付させていただきました!開業されたばかりで綺麗で清潔感のある院内。優しい先 …

お問い合わせ